Startup Factory Kanto

関東

一般社団法人 デジタルファブリケーション協会

支援領域

  • スタートアップ支援施設のスタッフ育成
  • プロダクトの企画・開発、プロトタイプから市場投入まで

About

概要

  • 会社概要
    当社は、デジタルファブリケーション(デジタルものづくり)の普及及び啓発を目的 に、各種事業を展開しています。
    「ファブラボ」という世界的なものづくり工房ネットワークの試みに共感したメンバ ーが集い、2012 年 11 月に「ファブラボ渋谷(現、神田錦町)」事業をスタート。地域 にひらかれた工房として運営をすると共に、デジタルファブリケーション技術を既存 の産業に組み合せながら、この機能の日常化した未来を企画しています。
  • 支援概要
    当社の工房「ファブラボ神田錦町」を拠点として、ワークプレイススタッフ(ファブリケーションプランナー)の育成プログラムを構築します。 「ものをつくるためのドキュメンテーション」の整備、および、各種機材を理解するための、「製作トレーニングプログラム」の整備を実施します。 また、量産フェーズに移行する際の量産受入を検討する町工場に向けた、「スタートアップ文化理解促進の為のドキュメント」整備を実施します。

Contact

窓口・担当者

梅澤 陽明

うめざわ ひろあき

経歴・担当支援領域等

  • 一般社団法人デジタルファブリケーション協会代表理事
  • ファブラボ神田錦町チーフディレクター
  • デジタルものづくり手法を組み込んだ試作開発や、多品種小ロットプロダクトの企画製作に取組みながら、ファブラボで語られる思想を社会に溶け込ませる事をめざしている。

スタートアップへ一言

当事業では、近年増加するスタートアップ支援施設のスタッフの育成プログラムを構築します。工房スタッフ(ファブリケーションプランナー)の醸成を通じ、スタートアップ企業がチャレンジしやすい、製作環境づくりをめざします。