Startup Factory Kansai

関西

JOHNAN株式会社

支援領域

  • 電子デバイス
  • ロボット自動化、知能化
  • 医療機器

About

概要

  • 会社概要
    "To accelerate Your Business"をブランド・ビジョンとして掲げ、電子部品・機器、フィルム加工、自動化・省力化機器、医療機器・ヘルスケア関連機器、環境安全・生活支援において、開発試作受託、量産試作受託、量産製造受託体制を整えており、国内拠点8か所、海外拠点3か所、国内外のお客様や海外進出のお客様にもベストパートナーになるべく支援体制を構築。近年、ロボット自動化・知能化を取り組んでいる。
  • 支援概要
    スタートアップの原理試作に必要な作業場や工作機械、電気電子機器、製品機能検証用ロボット試験設備、ビジネス拠点となるシェアブースを提供。また、自治体ベンチャー支援部門、ファンド、試作ネット企業、量産EMS企業などが参加するミートアップイベンド、資金調達ピッチコンテストを主催。更に、米国先進的なAIベンチャーを巻き込んで、シリコンバレー周辺の世界トップAI人材を京都に集め、量産品質検査にAI画像検品技術を導入する実証事業を通してモデルを創出し、AI前提の量産化設計のコンテンツも提供する。

Contact

窓口・担当者

小林 敬

こばやし たかし

経歴・担当支援領域等

  • 2017年より経営企画本部 本部長兼任
  • 2016年より城南環保科技(大連)有限公司 董事長・総経理兼任
  • 2015年よりMROプロダクツカンパニー カンパニー長就任

スタートアップへ一言

当社は世界の舞台で戦う大手からの受託量産を50年経験し、企画開発から量産化までのノウハウが蓄積されており、低コスト量産に適したアドバイスにより、スタートアップ等でも早くからコスト競争に打ち勝つことが可能。また、京大経営管理大学院に当社の寄付講座「京都ものづくりバレー」があり、医療機器ベンチャーファンドにも出資、経営相談、資金調達など多方面からサポートすることができる。これまで、米国などの海外ベンチャー企業を含め支援してきた実績があり、お気軽にお問い合わせ下さい。